企業や団体でSDGsカードゲームを実施したい

 SDGs(持続可能な開発目標)がメディアで取り上げられ、企業での積極的取り組みも聞かれるようになりました。自社の中でも取り組みを進めたいとは思っているけれど…

・そもそもSDGsって何か分からない。どうやって学んでいいか分からない
・社員になかなか理解させられない、どうやって理解させたらいいか分からない
・SDGsに対する理解を深め、自社として個人として何ができるかを考える風土をつくりたい

といったことをお伺いします。

カードゲームをつかって、簡単にSDGsの本質を理解することができます

  カードゲームをつかった研修(社員、就活生向け等)を実施しています。
ゲームは至って簡単。お金と時間を使ってプロジェクトを実行していきます。そのプロセスで”自分の行動が世界にどんな影響を与えるのか?”を体感していきます。

 これまで体験くださった方からは、

SDGsの本質を短時間で習得できた」
「難しい勉強よりもよっぽど体感として学ぶことができたので分かりやすい」
他者との協力することの重要性や、自分の目標を達成するための主体性他者をまとめて共にゴールを目指すリーダーシップが学べた」
「自らの価値観を振り返る機会だった」

…などといったお声をいただきました。

■通常体験コース
■所要時間:2時間半〜3時間
■参加可能人数:10名~48名まで
■費用:登壇料5万円+受講人数×5000円(20人での実施の場合、5万円+20人×5000円=15万円)+消費税+交通費
(※自社開催だけではなく、複数の会社合同での開催なども可能です)

 

その後「もっと自社として何ができるのか、アイデアを出し合いたかった」というご要望もいただき、自社の望むゴールに向けた特別コースなどもご依頼いただいております。

また出張も承ります。(特に、四国地方、中国地方、九州地方はこれまでご縁をいただいている土地です。ぜひ、ご恩返しができたら、と思っておりますので、喜んでお伺いします)

ぜひお気軽にご相談くださいませ。お問合わせはこちらから。

詳しい流れについては「SDGsカードゲーム『2030SDGs』について」を参照ください。
企業様における実施例やご感想などは『SDGsカードゲーム・企業様実施について』をご参照ください。